フルーツ酵素シロップを作ってみた!クビンス・フル稼働w

ヨーグルトやチーズだけではない!
クビンスではフルーツ酵素も作れるんだって~
・・・って酵素って何だ?うまいのかそれ?
そんな風に思ったのは私だけじゃないはずw
まずは基本の作り方から紹介していきまーす!

≪基本的な酵素シロップの作り方≫

クビンスの説明書にもいろんなレシピが載っているけど
まとめるとこんな感じ↓↓

〇フルーツ
〇フルーツと同量の砂糖

以上!
レシピ上で「〇〇酵素」とつくものは全部、同様の内容です。
「〇〇黒酢シロップ」とか「〇〇はちみつ」とか
明らかに違う材料が入るものは別物と考えて先に進みましょう~

背中・あごの大人ニキビに!【パルクレールジェル】

そして作り方もすべて一緒で(作る前に容器は消毒忘れずに)

①材料(フルーツ&砂糖)をよく混ぜ
⓶メニューを酵素に合わせスタート
③6時間ごとに混ぜる

とスーパー簡単なのです。058
そして先にお伝えしましょう、
めちゃ美味しいです!
ご期待ください( *´艸`)
それでは実際に作り始める前にフルーツ酵素について少し知っておきましょう。

 一般的なフルーツ酵素の作り方

クビンスを使わずにフルーツ酵素を作ることも可能です。
というかその方が一般的ですね(^^)
保存容器の中に上記と同様に砂糖とフルーツを入れ
素手で混ぜていく、ぬか漬けと同じ様に作ります。
手の常在菌の力で発酵しますので一日一回は素手で混ぜます。
室温にもよりますが一週間ほどで発酵するようです。

 フルーツ酵素が人気の理由

酵素ドリンクやスロージューサーなどがどうして人気なのか、
そもそも酵素って何なのか、せっかく時間をかけて酵素シロップを作るので簡単に知っておきましょう。

 酵素とは?  

人間が息をしたり消化したり動いたりと、生命活動する上でなにかと働くのが「酵素」です。たんぱく質や炭水化物などの栄養だけを摂っていても酵素がなければ上手く使うことが出来ないといわれています。つまり酵素をとると体の様々な働きがスムーズになります。消化代謝分解などそれぞれの酵素がそれぞれの仕事をしてくれます。

 熱に弱い酵素  

さてそんな酵素ですが、野菜や果物、発酵食品に含まれていて
特に朝はデトックス効果が期待できる摂取のゴールデンタイム。
しかし酵素は熱によってその働きを弱めてしまうことが多いようです。朝の忙しい時間に生野菜やフルーツを大量に食べることも出来ないし、ってことで手軽に摂取できる酵素ドリンクや
スロージューサーなどで酵素を壊さずに作るスムージーが人気なのですね。

 どんな効果が期待できるの?  

薬じゃないのでね、あくまでも栄養素の一つとして。
酵素一つにつきお仕事は一種類しか出来ないそうなので
何を摂るかにも依るのですが、ダイエット中の栄養補給で摂る人が多いようです。食事制限をしても栄養が偏らないようにとか
便秘を防ぐためにとか。

さぁそれでは酵素についてはこの辺にして次へ進みましょう~

 

 

≪酵素づくりのポイント≫

スーパー簡単なので、私なんかがポイントを示すまでもないのですが・・・初めて作る前に、一応読んでいただきたい!

 保存容器を用意する

これから作るのは要は保存食です。
お酒などと同じイメージです。
もちろんゴクゴク飲んですぐになくなるようなものではありません。せっかく作った酵素シロップが腐ったり、使い勝手が悪かったりしないように事前準備をオススメします。
保存容器はしっかり蓋が閉まるもの
消毒をしてから入れること

 材料と完成量のバランスを考える

067

「じゃあこのリンゴ、シロップにしてみよう!」みたいな感じで作り始めると思うのですが、フルーツ同量の砂糖って実は結構な量になります。
全部材料混ぜてみたら家の砂糖が消滅した・・・
ってな具合に(;’∀’)
先に砂糖を用意し、これに合わせてフルーツをカットする
のがおすすめです。少しフルーツが多いくらいであれば入れてしまっても大丈夫ですが、砂糖が少ないと腐敗・カビの原因となります。

そして完成量について。
最初は同量だった砂糖とフルーツは、完成するとフルーツは水分が抜け、見た目も一回り小さく仕上がります。逆に砂糖はフルーツの水分が合わさる分、少し多く出来るでしょう。
作るのに時間がかかるので一気に大量に作るほうが効率いいのですが、保存容器を用意する上でも
作り始めの砂糖の量より少し多いくらいのシロップが出来る
ということをイメージしてから取り掛かるのがよいでしょう。

 

≪酵素シロップの味は?≫

簡単だけど時間のかかる酵素シロップ。
クビンスで三日、クビンスを使わないと七日以上。
そうしてやっとできたフルーツ酵素のお味は・・・

 フルーツ

今回はリンゴとオレンジで作りました。出来上がったフルーツは
シロップに浸かっているのでしっとりしているんだけど
水分が抜けている分、味が凝縮されているような感じでした。
グラノーラやヨーグルトに混ぜて食べるのがおススメです!
私はこれがもぅ超お気に入りで、パクパク食べちゃいました★068

 シロップ

最初、シロップを味見したときは
「んなんて甘いんだっ!!あっっま!!!」
ってビックリしたけどやはりヨーグルトにかけると超美味!
どうしてもフルーツの方が先になくなっちゃうけど、シロップだけをかけてもしっかりフルーツの味がしておいっしー(^^♪
ヨーグルトは糖分と一緒に摂るほうが乳酸菌がよく働くともいわれています。
お水や炭酸水で割って飲む場合は一工夫が必要そう。飲むときにレモンを加えたり、フルーツ酵素を作る過程で
リンゴ酢や黒酢をプラスしたレシピで作ってみるといいでしょう。100%のフルーツジュースやスムージーに少し足して飲んだりするのもいいかもしれません。

069

 フルーツ酵素の熟成

何度か酵素を作るうちに発見したのですが
フルーツ酵素、日を重ねるごとに美味しくなっている・・!!!

食生活アドバイザー視点で説明しますと
これを「熟成」といいます。

消費していく過程で中の果実をある程度残しながら使うと
味の変化が楽しめます。
そしてお酒ほど保存性が高くないので
熟成期間を十分にとった後は冷蔵庫で保管し
カビが生えるのを防ぎましょう。

≪フルーツ酵素作りまとめ≫

・フルーツと砂糖を同量入れてよく混ぜる、時々混ぜる
・クビンスで三日で出来る
・しっかり保存できる容器で管理。消毒も。
・出来たフルーツ酵素は朝に摂るのがオススメ!
・健康にいいので積極的に摂ろう!

仕上がるまで時間がかかるので慣れないうちはリスクの少ない
シンプルなレシピでスタートするのがいいと思います。
選ぶフルーツも傷みやすいイチゴやブドウよりもまずは
リンゴや柑橘系で、あまり何種類も入れないでチャレンジしてみましょう(#^^#)

お気に入りのレシピが見つかれば毎朝口にするのが楽しみになりますね★素敵な酵素&発酵ライフになりますよーに!

 

 

読んだよーって合図でClick please!
ライフスタイルランキングへ

 

 

ぷち勉最後にぷちっと勉強します!
Is anything   the matter?
Qual  e          il problema?

(読)クアレイルプロブレェマ?
(意味)なにかありましたか?

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA